Linuxでバッテリーの情報を取る

2017年4月5日 15時09分 スルメ Linux

ノートパソコンだとだいたいバッテリーがあると思いますが、Linuxでは/sys/class/power_supply/下を見ることでバッテリーの状態を取得できます。

まず、/sys/class/power_supply/BAT0が大体の環境ではバッテリーになります(バッテリーが何個も積んである場合だとBAT1,BAT2と増えていく?)

その下の

capacity = 100~0?のバッテリーの残量

status = バッテリーの状態(充電されているか、充電済みかどうか、など)

などを見るとバッテリーの情報がわかります。

これを使えばTwitterにバッテリーの状態を垂れ流したり、バッテリーの充電が終わったら通知を送る、といったプログラムが書けます。

~/.ssh/configの書き方

2017年1月7日 19時40分 スルメ Linux, Mac

~/.ssh/configの書き方のメモ。

続きを読む

Linuxを使っていてすべてのマウスを無効化してしまったときの対処法

2017年1月5日 17時54分 Reiju Linux

マウスの設定をいじっていて、マウスとトラックパッドのどちらも無効化してしまった。下記の対処法を、今後のためにも記事として残しておく。

  1.  xinputを入れる
    • debian系ならxinput、ArchLinuxならxorg-xinputをインストールします
  2. xinput listを実行して、自分のマウスのIDを知る
  3. xinput enable <ID>

やったね!

yaourtをビルドしてインストール

2016年12月8日 16時14分 スルメ ArchLinux, Linux

/etc/pacman.confに追加するのが面倒くさかったので

※都合上root以外で、なおかつsudoが使えるユーザーじゃないと動きません

続きを読む

VirtualBoxの仮想マシンにとりあえずArchLinuxをインストールする

15時47分 スルメ ArchLinux, Linux

わからなくなるので。とりあえず取り急ぎ仮想マシンを用意したいときとか向け。

続きを読む

ArchLinuxのxfce4-terminalがGTK3になってしまったのでダウングレードする話

2016年10月20日 18時04分 スルメ ArchLinux, Linux

xfce4-terminalがGTK3を使うようになってしまったのでGTK2を使うバージョンに戻す手段のメモ

  1. https://archive.archlinux.org/packages/ から雑〜にxfce4-terminalを探す(パッケージの頭文字のディレクトリをクリックしたあと、パッケージ名と同様のディレクトリを探す)
  2. 古いのをダウンロードする (今回は0.8.0より前のものをインストールするのでxfce4-terminal-0.6.3-3-ARCHNAME.pkg.tar.xz、最後が.sigで終わっているものはパッケージではなくパッケージの署名なので注意)
  3. pacman -U ダウンロードしたパッケージへのパス を実行する
  4. /etc/pacman.confのIgnorePkg = にxfce4-terminalを付け足す(その行が#で始まっている場合は最初の#を消すこと)
  5. pacman -Syuしてxfce4-terminalの更新がスキップされれば終わり

将来的にxfce4-terminalがどんどんアップデートしてくとxfce4-terminalのv0.6.3-3もなくなるかもしれませんが、そのときはPKGBUILDから再ビルドする必要があるようです

archive.archlinux.orgにももうないけどビルドはしたくない!って人向け→特別大サービスxfce4-terminalパッケージ勝手に再配布(いつの間にか消えてるかも)

LinuxのVisual Studio Codeで日本語が打てないときの解決方法

2016年8月6日 11時33分 スルメ Linux, VSCode

なんかコード書こうと思ったら日本語が打てなかったので打てるようにするメモ。

こういうコードを書いて/usr/local/bin/codeに保存する(実行属性をつけるのも忘れずに)。

ちなみに、さっきのコードをはibusを使ってるのが前提なので、他のIM使ってる人はそれに合わせて変えること。

それでデスクトップのアイコンとかを/usr/bin/codeから/usr/local/binに変えるだけ。

(別に/usr/bin/codeを直接いじってもいいけど、それだとアップデートするたびにやらないといけなくて面倒くさそう)

ThunarでOpen with Code

08時30分 スルメ Linux, VSCode

WindowsやMacにはVSCodeをインストールするとエクスプローラーやFinderで右クリックでOpen with Codeというべんりなメニューが使えるようになるのだが、Linuxにはないので追加した。

環境はArchLinuxで、Visual Studio CodeはAURから導入したもの。

ちなみにAURのVSCodeは昨日のアップデート(1.4.0)からコマンド名がvisual-studio-codeからcodeに変わっているので注意。

続きを読む