Linuxでバッテリーの情報を取る

2017年4月5日 15時09分 スルメ Linux

ノートパソコンだとだいたいバッテリーがあると思いますが、Linuxでは/sys/class/power_supply/下を見ることでバッテリーの状態を取得できます。

まず、/sys/class/power_supply/BAT0が大体の環境ではバッテリーになります(バッテリーが何個も積んである場合だとBAT1,BAT2と増えていく?)

その下の

capacity = 100~0?のバッテリーの残量

status = バッテリーの状態(充電されているか、充電済みかどうか、など)

などを見るとバッテリーの情報がわかります。

これを使えばTwitterにバッテリーの状態を垂れ流したり、バッテリーの充電が終わったら通知を送る、といったプログラムが書けます。